自宅の近所などにポスティングしてみようか?・・・お止めください!

登場人物A

費用対効果を考えたら・・・今の時代、非常に疑問です。顔なじみのご近所さんへ、それこそテレビアニメのサザエさんでご用聞きのサブちゃんが顔を突き合わせて話をするシーンのように、フェイスツーフェイスでクーポン券を手渡しできるのであれば別ですが、いわゆる郵便受けなどにポスティングするのは、ほとんど効果がないかと思います。

※トライされるのを否定するものではありません。ご自宅の近所や知ってるエリアなどで試されてもいいかとは思います。

もちろん、大都会、都市部、地方都市圏、田舎・・・場所柄・住んでいる人柄などにより反応はさまざまだとは思います。比較的若い年代層が多い地域、スマホやパソコン操作とあまり縁がない人たちの多い地域・・・いろんな地域・地区の人たちがいらっしゃるかと思いますが・・・全体としてはやはり(今の時代は)疑問だと思われます。

対面販売などフェイスツーフェイスに近い状況が可能であれば・・・トライしてみる価値があり?!

登場人物A

フリーマーケットなどのイベントに出展者側として参加して、「サービス券です」といって配布するのは、ありかも知れません。

ヤフオクやメルカリなどで転売ビジネスをされていらっしゃったら、商品に同封して発送する手もあるかと思います。

通りや交差点・広場、駅等の施設などで配布するのは法律違反となったりします。

ただ・・・

個人宅や事業所などを訪問して(商品サンプル片手に)勧誘して回るのは構いません。

いわゆる、(販売)代理店として個人営業するようなものです。

シリカ水イノチの水イメージ画像クーポン券イメージ画像クーポン券イメージ画像

※画像はイメージです。

もし、SNSでたくさんのフォロワーがいらっしゃるなら・・・

登場人物A

ツイッター・FBなどで、クーポン券の画像そのものを拡散する手もあります。フォロワーの方々の属性次第ですが、あまりに商品の売込み等やアフィリエイトがしつこいと、フォロワーが離れていくことにもなります。

本格的に(本業として)ミネラルウォーターの代理店として活動するなら・・・

登場人物A

訪問営業が苦にならない方、飛び込みでの営業などが好きな方・・・個別的に個人宅や職場などを訪問してセールスする手もあります。
いわゆるミネラルウォーターの代理店として活動するようなものです。

ただ、これだと「ほったらかし」での副業にはなりませんね。

ページの先頭へ